分子栄養整合医学の講師になりました♪

少しずつではありますが、暑さが和らいできているように思います。
そんな頃は夏の疲れがどっと出てきます。
こんな時期こそ、適度に身体を動かし、しっかりと栄養補給をしていただきたいです!
食欲がないと麺などの糖質に偏りがちですが、
タンパク質やビタミン、ミネラルをきちんと確保しないと夏バテへまっしぐら!
とりやすい卵や豆腐などを利用しながらしっかりタンパク質も確保していきましょう!
オススメはお出汁です。
お出汁はアミノ酸が豊富。食欲がない時期はしっかりお出汁をとってお味噌汁をつくってくださいね!

さて、近況報告をさせて頂きます。
少し前の7月10日(日)にオーソモレキュラー栄養医学研究所様主催の
認定講師育成プログラムの試験がありました。
「オーソモレキュラー」とは身体にある60兆個ある細胞レベルで栄養素の過不足を見極め、食事、生活習慣、サプリメントで
アプローチしていく医学のことを言います。日本語では分子整合栄養医学とか分子栄養学なんて言われています。
例えば、なんとなくだるい、疲れやすい、朝起きれない、気分が沈む、イライラする、など日常によくある症状も栄養の過不足から起こっていることが多くあります。
当院では食事のご相談も受け付けております。
また、今回取らせて頂いた資格は食事や栄養の大切さを皆さんにお伝えする講師としての資格になります。
皆さんの「困った症状」が皆さん自身で改善するお手伝いができるよう、さまざまな場所でお話させて頂きたいと思います。
ご興味ある方は是非ご連絡くださいませ。

写真はオーソモレキュラー栄養医学の名医 溝口徹先生と

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

前の記事

休診のお知らせ☆彡